人気ブログランキング |

新田均のコラムブログです


by nitta_hitoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2012年 06月 10日 ( 1 )

②自らの旧説の否定の隠蔽(2)

今の高森さんの説明では、物実(ものざね)を理由として、天照大神とスサノオノミコトとの間で子供の交換が行われたのは、「皇室の祖先神イコール天照大神という捉え方が、古くから動かしがたいものとして定着していた」からということになっています。

これは、前にも指摘したように、大変不自然な説明です。「皇室の祖先神イコール天照大神という捉え方」から「オシホミミノミコトは天照大神の子である」という結論を導きたければ、「オシホミミノミコトは天照大神が生んだ」という物語の筋(ストーリー)にすればいいわけです。なぜ、そうしなかったのか。そう出来なかったのか。この矛盾を解消するように高森さんは説明しなければならないはずですが、何故か、スルーしています。

ところが、かつての高森さんの説は、このような矛盾がなく、しかも日本神話全体の流れを見通した素晴らしい説でした。
by nitta_hitoshi | 2012-06-10 19:30 | 女系天皇(主に高森さんへの問い)