人気ブログランキング |

新田均のコラムブログです


by nitta_hitoshi

2011年 01月 17日 ( 1 )

『サピオ』平成23年1月26日号 「信者」という中傷に動揺する個

サヨク、あるいは自称保守の「アンチ・小林よしのり派」が、「信者」という中傷語で、わしと読者を分断しようと企んでいるが、その作戦はある程度成功している。世間体を気にする「自意識過剰」「自尊心過多」の者が多いから、簡単に引っ掛かるのだ。(76頁)

不断から自分に自信がない者は、人前で小林よしのりを肯定できない。世間の目が気になる者は『ゴー宣』を読んだり、小林よしのりに近づく時、思わず「言い訳」をしなければならない。(77頁)

わしは道場生を「叱る」ことに抵抗がある。わしは人を「楽しませる」存在だし、読者の代わりに勉強して作品を発表し、共に成長する同志を増やしているだけである。(82頁)

[コメント]
 この号は、いったい何を言いたいのか、まったく分からないものになってしまっています。「自意識過剰」「自尊心過多」「不断から自分に自信がない者」などと読者を叱っておいて、「わしは人を『楽しませる』存在だ」と言われてもねえ。
by nitta_hitoshi | 2011-01-17 07:12 | 追記・欄外編