新田均のコラムブログです


by nitta_hitoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

小林よしのり氏“公認”「ゴーマニスト」宣言【追記編・欄外編】(3)

『サピオ』平成21年11月25日号56頁欄外→『新天皇論』第11章110頁

「正論」の小堀桂一郎氏の論文にはあきれた。「男系絶対主義」に後退してる! 田中卓・所功の学説の裏に「暗く怪しい政治的党利党略性がひそんでいる」という根拠のない名誉毀損までする始末。次回、小堀氏に反論する!

[コメント]
これは小堀桂一郎氏が『正論』平成21年12月号に寄せた論文「共感と違和感と-話題の書『平成皇室論』『天皇論』を読む」に対する非難の言葉です。この論文の中で、小堀氏は『天皇論』の大部分を称賛し、「天照大神は女性だから、天皇は元々女系だったと考えることもできる」という部分だけを批判しました。そして、最後に「殊に伊勢のお二人[新田均と松浦光修]に多くを学んで頂きたい」(128頁)と書かれています。
 この部分を読んだ時に「まずいな」と咄嗟に思いました。「年下の二人に学ぶべきだという言い方に、小林さんのプライドが猛烈に反発するのではないか」と心配になったのですが、やはり、思った通りの結果になってしまいました。
[PR]
by nitta_hitoshi | 2010-12-23 06:51 | 追記・欄外編