新田均のコラムブログです


by nitta_hitoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

小林よしのり氏“公認”「ゴーマニスト」宣言(129)

◎これがゴーマニストの終わり方、劇的ではなく、情けなく終わる。 

ここで、あらためて『サピオ』11月24日号で、小林さんが『神皇正統記』について述べたことのポイントと私の反論を整理しておきましょう。

 彼は自らの「『神皇正統記』は〈直系〉を重んじた」という主張に対して、田中卓先生から「親房の議論に「男系の」という用語はありません」(67頁)というお墨付きをいただいて、「『神皇正統記』は「直系」を「正統」としている!!」(同66頁)と繰り返しました。

 ところが、親房は「父死て子立を世と云うとあり」と明確に書いており、『神皇正統記』にはちゃんと「男系継承」を意味する説明があるのです。

 これに対して、小林さんの主張する「直系」も「女系」も『神皇正統記』の用語にはありません。これは彼にとっては「決定的なこと」なのです。


 「123」で、〈老化の本当に怖いところ、悲しいところは、「すでにそうなっていることに本人自身が気付かないことだ」と思わずにはいられません〉と書きましたが、改めてそう思います。ただ、秘書さんだけは、そのことに気付いていて、一生懸命に「赤ワイン」を勧めているのでしょう。

 私の批判が、よしりん先生の頭脳のメルトダウンを多少なりとも促進してしまったのだとすれば、公のためとはいえ、個人的には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
[PR]
by nitta_hitoshi | 2010-11-18 08:33 | 小林よしのりさん批判