新田均のコラムブログです


by nitta_hitoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

小林よしのり氏“公認”「ゴーマニスト」宣言(106)

 小林さんは『サピオ』3月31日号63頁欄外で「今の時点ですでに女系容認派が男系絶対派を圧倒し始めている。国語力を持つ者たちよ、陛下に御恩返しをするのだ!」と書いていました。これは本当だったのでしょうか。今はどうなのでしょう。

 私としては、国語力に加えて、調査能力と批判力のある方々に、小林さんの作品と私の言説とをよく比較検討していただきたいと思っています。

○ちょっと補足
 『サピオ』3月31日号での伏見宮批判は、すでにネットなどで指摘されていることですが、浅見雅男著『闘う皇族』(角川選書)が種本のようです。どちらも、貞明皇后が「眉ひとつ動かさずに」、「これでいいのです。明治維新この方、政策的に宮さまは少し良すぎました」と仰ったという記述が最後に来ているのを見れば一目瞭然です。
[PR]
by nitta_hitoshi | 2010-09-15 22:57 | 小林よしのりさん批判