新田均のコラムブログです


by nitta_hitoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

小林よしのり氏“公認”「ゴーマニスト」宣言(69)

ゴーマニスト「降格」準則

32.ペテンの論法で読者を欺こうとしたら降格! つつぎ

 シナ男系絶対主義者=クレムリン小林さんは、「新田は、一体不可分の『皇位』と『皇統』を切り離すというトリックを繰り出した」(『サピオ』平成22年7月14日61頁)と書いていますが、無知というのは悲しいですね。「皇位」と「皇統」とを区別するといのは『神皇正統記』以来の発想で、私のオリジナルでも、珍説でもありません。単なる学界の常識、というよりも、普通の頭脳の持ち主なら誰でも分かる話です。

 なにしろ、皇統に属する皇族で、皇位につかれなかった方は多数いらっしゃるのですから、「皇位」と「皇統」が一体不可分でないことは誰の目にも明かです。「皇位」というのは、皇統に属する者のうちで極一部の方がが就かれる位なのです。逆に、皇位に就かれなかった男子皇族方でも、その子孫が皇位に就けば、正統の皇統に含めて「世数」として数えるというのが北畠親房や慈円といった中世思想家の常識でした。

○単なる「つぶやき」
『Will』平成22年9月号193頁で、小林さんは「『反・小林よしのり』の雑誌『正論』」と書いていますが、ある雑誌を指して「反」と決めつけるあたりは自己肥大、被害妄想の極みといった感じがします。
[PR]
by nitta_hitoshi | 2010-07-30 06:52 | 小林よしのりさん批判