新田均のコラムブログです


by nitta_hitoshi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ジョン・ブリーン著『儀礼と権力ー天皇の明治維新』を吟味するー「語り」によって隠されたものは何か (22)

「この二百三十年ぶりの上洛は、幕府にとってどう評価すべきかについて福地源一郎の言葉を借りてみる。それは『幕府衰亡の上洛』『降伏の上洛』『示弱の上洛』で、『往時は上洛を以て幕府の名実を益々鞏固ならしめ、今日は上洛を以て名実を併せ失うにいたれるも、また宜なるかな』と結論づけるのであった」(六六頁)。
[PR]
by nitta_hitoshi | 2013-02-24 00:08 | 英訳原文