新田均のコラムブログです


by nitta_hitoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ジョン・ブリーン著『儀礼と権力ー天皇の明治維新』を吟味するー「語り」によって隠されたものは何か (7)

 平成23年2月4日午後7時30分

1、あなたはフランス人ですか。
ご存じかもしれませんが、ジョン・ブリーンという著名なイギリス人の神道研究者がいます。彼は自らの本の中で、「エリック・サントナーのようなフランス人批評家」という言い方で、あなたをフランス人の批評家だと言っています。彼は、あなたが戦後フランスの博物館について書いていて、それらは敗北・占領・協力という戦争体験によるトラウマを抑圧しているという意味で失敗していると、あなたが述べていると言っています。ジョン・プリーンは、あなたの有名な「語りのフェティシズム」という概念を、日本の靖国神社の問題に当てはめようと試みています。ジュン・ブリーンは、あなたをフランス人批評家だと言っていますが、それは本当でしょうか、それとも間違いでしょうか。あなたはフランス人ですか。
[PR]
by nitta_hitoshi | 2013-02-06 00:46 | 英訳原文